人間の脳は60%が油で40%がタンパク質

オイル

2018.10.15

脳みそは何で出来ているか

脳みそは、タンパク質でほぼ出来ていると思いきや、半分以上は油で構成されています。

良質な油をとる事は、お肌の潤いだけではなく、脳にもいい影響を与えます。

良質な油と脳への影響はいうと

亜麻仁油に含まれている、αーリノレン酸 がEPA DHAに変換させて、血管を若く保つことができます。
脳や血管をカチカチにしてしまう事を防ぐのです。

血管をカチカチにしてしまうと、脳梗塞や心筋梗塞という危険を増してしまいます。

EPA DHAを αリノレン酸をとると小さじ1杯でEPAやDHAを摂取することができる

亜麻仁油を多く摂るということは脳にも、血管にもいい影響がでますね。

亜麻仁油は寒い地方でとれるので、北海道で作られています。

亜麻仁油の作り方は

亜麻仁油の種を
低温圧搾という方法で作られます。
濾過をし、黄金色の亜麻仁油を食べていると、とっても若々しい血管になります。